鳥取県北栄町(大栄、北条)と中部(倉吉、三朝、湯梨浜、琴浦)
時には大山、境港までの田舎暮らしをお届けします。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< いきなり、プロレス? | main | アイガモ農法? >>
らっきょうのシゴ
 
大粒の砂丘らっきょうを頂戴したので 早速「しご」します。
大人の男の親指程もある位の大粒で、びっくり!!

「しご」?下ごしらえというこちらの方言ですに。

連れあいと二人三脚でしごしました。
水洗いして、砂を落とし、株をバラします。
次に、根と頭を切り落とし、大きさを揃えます。
さっと熱湯に通し、薄皮を取ります。
Aコープの「らっきょう酢」(これが人気なんです)
にたっぷり漬け込んで出来上がりです。
簡単なので、びっくりでしょう?


大粒の綺麗ならっきょう漬けの完成です。
1〜2ヶ月ほどじっくりと置きます。

次に、取りかっかったのは
時子ばあちゃんが作っている「エンドウ豆」の収穫。

あまりにも綺麗な色と形。
なので、しばし眺めてしまいました。
豆ご飯に卵とじ ・・・残りは冷凍にして保存です。

来週には、梅畑に行って、「小梅」「中梅」
そして、「大梅」の収穫に向かいます。

田舎暮らしに乾杯!!

***********************
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2013/06/10 22:22
COMMENT









Trackback URL
http://hanakoblog.ds-be1.com/trackback/973253
TRACKBACK
ポチポチお願いします!
中国地方のBlogがいっぱい
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 鳥取情報へ