鳥取県北栄町(大栄、北条)と中部(倉吉、三朝、湯梨浜、琴浦)
時には大山、境港までの田舎暮らしをお届けします。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 生命の誕生の瞬間 | main | 晴れを飾る  >>
迫力満点の「す」です。
 東京二子玉川、通称「にこたま」にある東急フードショ―
 地下に良品工房直営店「旅するオカッテ」があります。
 ご縁があって、お仕事しました。
 で、この「す」は 私のお仕事が終わって翌日から
 展示販売された「三重県のおすメーカー」みふねさん。
 超有名なお店だそうです。

  一日の売上はん十万。 お酢だけですよ!!
  棚作りもですが、その商品そのものの迫力に圧倒されたのです。

 オカッテの売りの一つには、「キッチン」でのランチがあります。
 毎週毎週、全国のご当地ランチが食べられるので人気です。
 みふねさんのお酢を使った 松阪牛のすし飯と有名なお汁のないうどん
 ともずく。 〆て840円。
 1日67食完売だったと聞きます。

 良い勉強になりました!!

 


COMMENT









Trackback URL
http://hanakoblog.ds-be1.com/trackback/973218
TRACKBACK
ポチポチお願いします!
中国地方のBlogがいっぱい
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 鳥取情報へ