鳥取県北栄町(大栄、北条)と中部(倉吉、三朝、湯梨浜、琴浦)
時には大山、境港までの田舎暮らしをお届けします。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 南高系のそばかす美人…漬けるだけ! | main | 「ドレみそおにぎり」って食べたことある? >>
山桃取りにおいでませ

95歳にもなる進じいちゃんが壮年(?)のころ
四国から若木を買ってきて 庭に植えたものが 太く大きく育ち
毎年たくさんの実をつけてくれる。かれこれ50年は経つ計算。
ふと思う…じっちゃん、ばっちゃんの遺産を享受してるんだなんぁって。
我々は 子ども・ひ孫に残してやるものがあるか?なんんて。

山桃が最中になったので 仕事先でお世話になっている 
K氏が家族を連れて山桃を取りにおいでました。
子どもに山桃の木を見せて 取り方も見せておきたいという。
すでに熟してきているので 風で枝がゆれただけでも 
ポロポロと落果してくる。
終いには 枝をゆすって 霰みたいにふるい落とし 落ちてきたところで
拾うようにした。これが一番効率的。


熟した山桃で 手がベトベトに。食べてみると薬っぽいけど甘酸っぱい。
やはり 今年も梅ちゃんで山桃酒造り。
どうも まってしまったようです。梅ちゃん。 



山桃は よ〜く洗って乾かして 氷砂糖と交互に入れて梅ちゃんで満杯に。
半年後が楽しみです。山桃独特のお薬くささ・・いいですね〜
 


COMMENT









Trackback URL
http://hanakoblog.ds-be1.com/trackback/973196
TRACKBACK
ポチポチお願いします!
中国地方のBlogがいっぱい
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 鳥取情報へ