鳥取県北栄町(大栄、北条)と中部(倉吉、三朝、湯梨浜、琴浦)
時には大山、境港までの田舎暮らしをお届けします。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 爪の先の先まで・・・毛繕い中! | main | 大根はダイコン以外の何者でもないと思うけど・・・。 >>
赤いダイヤ?に 緑のヒスイ?

赤いダイヤといえば…そう、小豆ですね!
ミセスハナコの小豆」「ミセスハナコの緑大豆」</a>として
倉吉未来中心のフルテリア店に置いてみました。


畑から取り込んで天日に干して乾燥させて約2〜3週間ほど。
消毒は2回だけ。極めて低農薬で作っています。
虫食いが結構ありますが、これはこれで安全なんだと証明つき。

お正月用に使う分と来年のための種を必要な量だけ差し引き、
残りを袋に詰め、近くの農産物直売所へ持ち込みました。

★フルテリア
★夢マート
★道の駅大栄・ハワイ・北条 
などなど…農産物直売所が賑やかです。


ここ鳥取県中部は農業地帯だから、農産物の種類も豊富です。
流通に乗らない、規格外のものや、自家消費用に作った
野菜や果物、加工品などがたくさんあるんですね。


近隣の農家の人たちが朝早くから新鮮な野菜・果物・加工品など
を持ち込みます。結構、使いやすいシステムになっています。
おばちゃん、元気なおばあちゃん、おじさん、かんじょなおじいちゃん
楽しそうに野菜や果物を持ち込んでいますよ。
是非、寄ってみてくださいね!
ランキング参加中!応援よろしく!こっちもね!
中国地方のBlogがいっぱい
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 鳥取情報へ
フルテリアや夢マートなどは、売り上げが毎日メールで配信され
てくるシステムになっているんですね。
あの紅葉の葉っぱを売って有名になったおばあちゃん達が
やっているようなPCを活用した販売システムの簡易版。
(あそこまでは徹底されてないけど)
店頭にある品数が把握できて、出荷調整がらくらく。
いくつ売れた?…直ぐに反応があって楽しくなってきますよ。

似たような種類の野菜、果物が盛りだくさん。
埋もれてしまわないように、差別化、オリジナリティが必要。
何で勝負するか?値段?量?味?個性を出すには?

ミセスハナコさんは、今日も頭を悩ませています!
♪メンカさんへ

ほほ〜北海道は小豆の産地なんですね!

赤飯の赤い色は、小豆の煮汁の色なんですよね。
メンカさんの方では、赤飯には小豆が入ってないんですか?
もたいな〜〜い!って、気がしています。
hanako | 2008/12/04 13:58
北海道は赤いダイヤ、小豆の名産地なのですが、私個人としてはあまり苦手なので惹かれません。
本州の方では赤飯に小豆を入れると聞きました。
結構身近な食品なのかも知れませんね。
メンカ | 2008/12/03 22:41
♪ミミパパさんへ

ですね〜 ちょっと手狭な売り場ですね。
冬になると、着膨れしたオバタリアンたちで
ますます通路がせまくなるし、買い物籠でも
持っているとなおさらですよね。

売り場のレイアウト、工夫すればいいですね〜

懲りずに、お立ち寄りくださいませ〜
hanako | 2008/12/02 17:48
お早う御座います。
 「倉吉未来中心」には、完成直後から、何度も足を運んでいます。
 農産物直売所、もう少し規模(販売面積)を広くしたらと思いますが・・・。
 お客さん同士、身体がぶつかったりして買いにくい姿を目にしたことがあり、実際のところ私も「オバタリアン」(失礼!!)の迫力に負けて買いそこねたことがあります・・・。
 改装は現時点では難しいかとも思いますが、知恵を絞れば買いやすい直売所に発展すると思いますが!
 色々参考となる農産物があり、立ち寄る機会が多い場所です。
ミミパパ | 2008/12/02 10:19
COMMENT









Trackback URL
http://hanakoblog.ds-be1.com/trackback/699043
TRACKBACK
ポチポチお願いします!
中国地方のBlogがいっぱい
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 鳥取情報へ